HOME > 現場

事業案内

リサイクル
 解体で生じたコンクリートガラ類、廃木材などを破砕・選別し、木材チップや路盤材などの原料へ再利用します。浜町にある蒲郡リサイクルセンタ―は延べ面積3,300㎡のガレキ類800t/日、木屑類90,4t/日処理できる能力をもった施設です。施設運営に携わるのはその道のスペシャリストで構成された専門チーム。解体現場で発生した多くの廃材が新たな製品として生まれ変わります。プロの仕事にご期待下さい。丁寧な解体作業とプロの判断で、多くの素材が再び製品として甦ります。
解体工事
 木造家屋解体、ビル解体、内装解体等。当社が考える解体工事とは、ただ壊すだけではなく、常に現場周囲に与える影響を考慮しながら、細心の注意をはかり安全に進めていきます。社員の長年にわたる豊富な経験に裏打ちされた“職人” の技術をもって施主様、地域の方々に納得、さらには満足して頂ける施工を目指します。
解体工事2
 
解体工事3
 
土木工事
 コンクリート擁壁工事、外構工事、側溝の据え付け、ジオパネルの設置、ボックスカルバートの埋設、その他様々な土木工事を施工いたしております。仕上げの美しさはもちろん大事ですが、施工後に隠れてしまう箇所が多いだけにその過程過程を丁寧に、基本を守りながら進めていきます。
建築基礎
 基礎工事は住宅を支える重要な工事です。施工後の美しさはもちろん大事ですが、施工後に見えなくなってしまう鉄筋組や型枠形成などは特に丁寧に仕上げます。表をはがされるようなことがあっても「これがマルカの仕事です」と、胸を張って言えるような施工を致します。長く住宅を支える“家族の基盤” として縁の下の力持ちとなるべく丈夫な基礎をつくります。

このページの上へ